ふるさと納税 還元率

ふるさと納税の還元率とは、

寄付した金額に対してどれくらいの金額の返礼品がもらえるか

で計算することができます。

計算式にすると、

返礼品の金額 ÷ 寄付金額 × 100 = 還元率(%

となります。


例えば、10,000円の寄付をすると8,000円相当の返礼品がもらえる場合、

8000÷10,000X100=80

となり、還元率は80%ということになります。


ふるさと納税の自己負担額は2,000円なので、80%の還元率は十分にお得ですね。


一般的にふるさと納税の還元率は50%程度といわれていますから、

寄付金額の大体半額くらいの返礼品ががもらえることになります。


ですので、還元率が50%を超えている自治体はお得な返礼品の自治体といえます。

もちろん還元率50%を超える自治体は人気なので、早めの寄附申込みをしたほうが良いですね。